読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノを捨てずにシンプルライフ?

捨てられない人間がゆっくりシンプルライフを目指します。

トイレの神様にもう一度

バス・トイレ

一時期、毎日欠かさずトイレ掃除をしていた時期があります。

 

それはそれは、気分も前向き、良いことがたくさん降り注いできた日々だった…ような気がする。

 

今月にはいってなかなか治らない息子の風邪。

 

またトイレ掃除、毎日始めよう!

 

トイレの神様、見守ってください~💦

 

ちなみに、以前トイレ掃除を毎日していたときも、実は願掛けしていました。

 

子供を授かりたいと。。

 

ジンクスでは30日ほど続ければ良いことが起こるとのことでしたが、我が家にその奇跡が起きたのは100日以上たった頃。

 

家内安全、みんな健康を目指して、一先ずの目標は年内毎日、頑張ります。

要らないモノ

育児

、です。

 


f:id:komegg:20161103144747j:image

 

今の私には。

 

それでも、捨てないもの。

 

マタニティー、産じょく用品。

 

私には息子が一人。

 

でも、兄弟がほしい!

 

子育ては、もっかいこれやりたい~とは思えないような大変なことだらけですが💦

 

兄弟に囲まれて育った私に、うちの子に兄弟は要らない、と判断する権利などなく、

 

ありがたいことに、ドクターからそれは無理、と言われたこともないので。

 

なかなか子供を授からなくて、待ちに待った我が家ですが、

 

まだ待ってます(^^)

 

それまで、取っておきます。

 

でも、ダンボールはホコリのもとなので、キャンドゥで買った不織布の袋へ。

 


f:id:komegg:20161103145155j:image

 

ガボガボですが(^^;

 

このまま、使っていないスーツケースのなかにズボン、と入れておきます。

 

また使う日が来ますように。。

汚部屋の掃除 その1

書斎

恥ずかしながら、我が家には書斎という名の汚部屋があります。。

 

今も用途は書斎。

 

けど、もので溢れて書斎としては使えない、、、

 

まるっと写真を撮るの、さすがに抵抗があったので(個人情報とか汚部屋レベルとか)、今日は、ここの掃除。

 
f:id:komegg:20161026082700j:image

紙ごみは、この中にまとめています。

 

蓋を閉めるとスツールになり、以前はリビングでちょっとしたソファーがわりに使っていました。

 

今は書斎に。

 

使わないときは蓋をして、上にミシンを置いて作業したりしていましたが、ご覧の通りもう蓋は閉まらない。。

 

こちらは処分。


f:id:komegg:20161026083331j:image

 

先日探していた、虫刺されの薬がこの中から出てきました(´Д`)

 

いままで捨てられなかったディズニーの缶や、捨てたいけど迷っていた結婚式にいただいた祝電。。

 

家族や友人からのものを数枚残して捨て。

 

f:id:komegg:20161026083357j:image

 

すっきりしました。

 

書斎は玄関を入ってすぐにあるので、ポストに入っていたチラシは、リビングに持ち込まずここで捨てています。

 

ごみ箱の掃除。。

 

10分足らずでできるんだから、早くやればよかった。。。

 

こちらを使っています。

 

もう3年ほど使っていますが、痛みもなく使えています。

 

[http://www..com/

:title] 

家計簿、やめます。

ズボラ主婦の家計簿

私の万年片付けられないものに、レシートがあります。

 

お財布に溜まってくると、日付順に並べてクリップで止めて、テーブルの上に仮置き。

 

そしてそれらを家計簿アプリに入力するのは2〜3ヶ月に一回。

 

言い換えれば、2〜3ヶ月に一日以外の間、常にテーブルにはレシートの束が置かれてます。

 

これじゃ、収支を把握してるとは言えない。。

 

思いきって、今月から家計簿をつけるのをやめてみます。。

 

その代わり、食費、日用品、衣類などの出費はすべて家計のお財布から。

 

もともと食費用財布は別にしているので簡単。

 

月と、年間の収支だけはざっくりとノートにまとめる予定です。

 

年内、このやり方でお試し。

 

特に使途不明金が多いなどの問題がなければ、これでいいかな。

 

私はフルタイム共働きのワーママです。

 

きっちり家計管理をする賢い母は、私には専業主婦にでもならなきゃできない。

 

共働きである程度の余裕があるから、そこまできっちり管理しなくても心配にならない、というのもあると思いますが。

 

全部をちゃんとやろう、なんて思わない。

 

ざっくりでいいから、大きな問題が出ない程度に家事をして、少しでも子供と触れ合う時間を作りたいです(^^)

一ヶ月のワンオペ育児

育児
9月の1ヶ月、主人の長期海外研修によりワンオペ育児(>_<)

旦那さんと離れて暮らすママ、シングルファーザー、シングルマザーの方々の大変さを、身に染みて感じた1ヶ月でした💦

うちは終わりが決まってたから、後半はもうすぐだーっとあっという間に過ぎたけど、これがずっとだと、本当に大変だろうなぁ。。

某牛丼店の勤務形態の呼び名から取られたワンオペ育児という言葉。

最初の一週間、子供が高熱でdownしていた時なんて、主人が帰ってくるまでの日数を数えて、気が遠くなる思い。。

平穏な生活の条件の一番大きなものは、家族の健康ということに、本当に、気づきました。

そして、自分一人でも何とかやれるし、

とか、

義理のお母さんに来てもらうくらいなら、

なんて思っていた過去の自分の考え方を改める良いきっかけになりました。

本当に、本当に、育児は誰かに助けて貰わないと、育児する自分が潰れてしまう。

周囲に甘えることが、あんなに難しく感じていたけど、

周囲の助けがこんなにありがたいものだと思いました。

実家も義理実家も超遠方、それで共働きで育児するために、いろいろサポート制度の利用を決めました。

少しずつ、経験をご紹介できたら、、_(._.)_

顔を上げてみる

シンプルライフへ向けて
毎日片道一時間の電車通勤をしている。

昨日帰りの電車で、スマホを見る目が疲れて、ふと顔を上げてみた。

台風一過、ライトブルーの雲一つない空が目に入った。

その空の下にはギュウギュウに建つ家々。

空はあんなに広々してるのに、地上はあんなに細かく分割した土地に家を建てて、一生をかけてお金を返していくのか、、

そんなことを考えてたら、持ち家への憧れがまた少なくなりました。

少なくとも、私の住むエリアでは。。(都内または横浜、川崎エリアが夫婦ともに通勤圏内です。)

それでも、一つ一つの家では家族が毎日食卓を囲んで、寝て、、

やっぱり、賃貸でも持ち家でも、家のなかが快適であることが一番だなぁ。

久々にぼんやりと目的もなく「考える」時間でした。

電車ではもっぱらスマホ

座ってスマホを見ると、画面との距離も近くて目が疲れるんですよね。。

ちょっとでも、顔を上げ過ごそう。

メルカリを一年間利用してみて

捨てた!

メルカリを使いはじめて一年が経ちました。

 
メルカリが話題になってからもしばらくは警戒して様子見でしたが、もっと早く使っていればよかったし、
 
学生時代にこんな便利なものがあれば!!と思わずにはいられません。
 
一年間振り替えって、口座に振り込まれたのは¥120000!
 
まだ振り込んでいないのが¥14000。
 
計¥134000!
 
送料などで¥20000近くの経費が発生したとはいえ、大満足です。
 
物を売って得たお金、極力物に変えたくなかったので、ほとんど家族旅行代に充てていて、
 
昨年、今年、2回お出かけしました♪
 
売上金でそのままメルカリで出品された物を買うこともありますが、かなり慎重に。。
 
減る以上のスピードで物が増えているので、スペースが増えました!とは言えませんが、
 
メルカリと出会っていなかったら、家は今ごろ物に溢れて大変だったと思います。。
 
さて、頑張ろ。